祈り〜inori〜

誤字脱字や文面が読み辛いかもしれませんが見て読んで共感して頂けたら幸いです♫過去のブログは次のページをタップすれば読めます✧

東北で良かった!

この間初めて旅行で岩手へ行ってきました!

日程は

上野→二戸→久慈→浄土ヶ浜→盛岡→花巻です☆

車が無いので移動は電車とバスのみ!

f:id:dearest317:20170429010042j:image

一部のドラテンユーザーの中で有名?な上野のウルベア式?新幹線ホームから初のハヤブサに乗って移動。

ハヤブサはオール禁煙なので長旅には過酷な試練でした…飛行機もだけど。

なんとか二戸へ着き更にバスで山道を2時間ほどかけて久慈へ。

久慈では当時ブレイクしたあのポスターが今でもそこかしこに貼ってあります!

f:id:dearest317:20170429010733j:image

だいぶ薄れてますが今でも町の超有名人らしいです…私も一度は会ってみたい人です。

早めに着いたので町を少し散策して道の駅で昼食を取ることにしました。

f:id:dearest317:20170429010949j:image

琥珀で有名な久慈の琥珀丼!

なんと注文すると琥珀のストラップが貰えるサービス付き!

これがまたネタも厚くカットされており新鮮で食べ進めると色々な食材が出てくるとゆー採掘と食事が同時に楽しめる素晴らしい丼ぶりでした!

しかし量がハンパないので女性や食の細い方にはオススメできませんw

f:id:dearest317:20170429011512j:image

私も藤岡隊長に協力してもらいなんとか完食できました!

ありがとう…ありがとう…。

その後海を眺めながら宮古方面に迎いタクシーで琥珀博物館へ琥珀を掘りに行ってきました。

博物館の中で思わぬアクシデントが…。

f:id:dearest317:20170429012253j:image

この琥珀が敷き詰められた上に寝るとツボが刺激されると言う所で私は…もう察してると思いますが…。

f:id:dearest317:20170429012409j:image

オデコを強打しました。

因みにゲラゲラ笑いながら撮影してた友人はこのあと階段でコケました…。

琥珀採掘は残念な結果に終わってしまったので写真がありません。

(と言うが2人ともガチで掘ってたので写真どころではなかった)

琥珀の出てくる地層は恐竜が居た時代のものなので記憶に残る有意義な体験でした。

記録にも残したかった…。

再び博物館に戻りタクシーが来るまで見学してたら可愛い猫さんが道案内してくれました!

私の方では撮影してなかったので気になる方は琥珀博物館ブルーで検索してみてください。

野良だったのが住み着いて今では有名な博物館案内猫となったそうです。

触ろうとすると体をくねらせて避けてしまいますが博物館の新館から別館まで旅行者の前を同じ速さで歩き案内してくれる珍しい子でブルーの撮影目的だけに来る人も多いらしいです。

この時点ではまだオデコは痛いのですが気を取り直して宿のある浄土ヶ浜へ行き夕食後に爆睡w

f:id:dearest317:20170429013910j:image

朝日の上がる浄土ヶ浜はなんとも綺麗でした!

チェックアウトの時間まで余裕があったので浄土ヶ浜ウミネコと戯れつつボートで青の洞窟へ。

f:id:dearest317:20170429014114j:image

f:id:dearest317:20170429014133j:image

f:id:dearest317:20170429014155j:image

最後の写真は穴から轟音とともに海水が吹き出してました。

この現象は条件が合わないと見れない珍しいものだと案内さんが教えてくれて感激しました!

案内さんに貰ったカッパえびせんをウミネコに襲われながら撒き散らし再度移動。

私が一番行きたかった龍泉洞へ!

とは言え私は臆病なので再び藤岡隊長に助けを求めいざ出陣!

f:id:dearest317:20170429014838j:image

f:id:dearest317:20170429014857j:image

f:id:dearest317:20170429014923j:image

f:id:dearest317:20170429014951j:image

f:id:dearest317:20170429015006j:image

道中階段を登り水面から20メートルほど上がって天井まで行く場所があったのですが膝がガクブルしたのは言うまでもありません。

 しかし水は恐ろしいほど透き通っており息を飲むほど神秘的な世界でした。

怖かったけど行けて良かったです。

他にも小岩井農場や色々な場所を巡りましたが文章にすると更に2倍以上の文になりそうなので写真だけでも!

f:id:dearest317:20170429015551j:image

f:id:dearest317:20170429015629j:image

f:id:dearest317:20170429015700j:image

f:id:dearest317:20170429015730j:image

f:id:dearest317:20170429015747j:image

恥をかえりみず撮影してた姿がスナイパーにしっかりと目撃されてました。

それにしても感動と感激だらけの良い旅でした!

また再び来たいと思います☆

ありがとう岩手!

ありがとう東北!

f:id:dearest317:20170429020051j:image

↑これから龍泉洞へ行く時の私

 

わずかではありますが友人と共に義援金と支援金を贈らせていただきました…これからも東北の復興そして熊本の復興を応援したいと思います。